つれづれインフラぶろぐ

インフラエンジニアとして学んだことを書きます

梅原さんの動画を見た

ろのだよ。

はてブロのブログタイムマシーンで梅原さんの動画の記事が上がっていて、
見ていなかったのでチラッと見るつもりがどっぷり2時間見ちゃったので、
せっかくだしいい言葉を記事にまとめようかなぁと思った次第です。
(予定していた技術に取り組む時間がなくなったのもあるんだけどね!)

maname.hatenablog.com


飽きたっていうのは成長しないことに飽きてるんですよ

これかなり思いますね。前職に居た時の自分が完全にそれで、
成長しない、成長出来ていない気がするから飽きて、それを仕事のせいにしてましたね。
成長はしていたんだけど、望んでいた成長でなかったのも飽きる原因だったりしました。
うーん心にグサッときますね。

今取り組んでる事の10の内を全部変えてはいけないってことあんのかな?

変化するってのは大事ですよね。
変化しないとか停滞した状況って飽きる、に近づくんですよね。
梅原さんがいう「飽きる」って状況にならないための
対処法的なところもあるかもしれませんね。

周囲の期待って皆さんも多分ありますよね。  
でもそんなの知ったこっちゃないじゃないですか。  
勝手に期待すんなよって。  
大体期待って具体的じゃないんですよ。  
どうなれば相手(期待した方)が満足するかって全然明確じゃない。  
ただ何となく期待してる。で、相手を追い詰める。  
で期待に応えて期待に応えて期待に応えて、  
で自分(期待された方)は「あー人生つまんねーな」って思ってんですよ。
何のために生きてんですか。

ぐっと来ました。期待に応えてつまらないなら自分のやりたいようにやったほうがいい。
何せ、自分で選んで行動するのが大事ってことですね。
自分で選んで、後悔しないように生きよう。

何のために勝つのか、何のために成長するのかを明確にしないと、
何のために生きてるのかわからなくなる。

はい、実際何のために生きてるかわかりません!
よりよい未来のために成長しようとしてるけど、そもそもそれってなんのためなのかね。
難しいね。結局たくさんゲームして、みんなで楽しく生活できればそれでいいんだけど、
それがほしいのかなぁ、今は。

他にもいろいろ素敵なワードがありましたが、
とりあえずこの辺で。
次回はちゃんと技術記事書こうね。